コピーライティング

QUESTフォーミュラを使って感情を動かすライティングを身につける

投稿日:2019年5月29日 更新日:

椎成(しいな)
椎成(しいな)
こんにちは、加藤 椎成です。
>加藤 椎成のプロフィール

 

QUESTフォーミュラ(クエストフォーミュラ)について解説します。

 

QUESTフォーミュラとは?

QUESTフォーミュラ

 

ライティングスキルを上げるためには、いくつか公式がありますが
今回紹介する法則はセールスレターの「型」についての法則です。

 

この法則を最初に考案したのが、マイケル・フォーティン(@michelfortin)です。
著名なコピーライターで今回紹介するQUESTフォーミュラの法則以外にも
OATHフォーミュラ(オースフォーミュラ)も彼が最初に考案したものです。

 

QUESTフォーミュラのQUESTとは?
以下の頭文字をとったものです。ちなみにフォーミュラは「型」を意味します。

 

・Qualify(ターゲティング)
・Understand(理解・共感を示す)
・Educate(教育する)
・Stimulate(興奮させる)
・Transition(行動させる)

 

縦長セールスレターは、高確率でこの「型」に合わせて作られています。
ぜひ、あなたがスワイプしているレターと照らし合わせて見て下さい。
では、QUESTそれぞれの特徴を解説していきます。

 

Qualify Section(ターゲティング)

 

Qualify、これは直訳すると「限定する」とか「~に資格を与える」という意味になります。
セールスレターを読む人を限定するとか、セールスレターを読む資格を与えるみたいに
言い換えると理解しやすいかも知れません。つまりターゲットを絞り込むということ。

 

例えば、中年層にダイエットサプリを売る場合
「40歳を過ぎてから、お腹周りの脂肪がきになったりしませんか?」
「娘と海水浴に行く時に、細マッチョだと嬉しくないですか?」

 

こんな質問をなげかけると、ターゲットが自らが問題を自覚して
その問題を解決したい人がセールスレターを読み進むようになります。

 

読者は自分で問題を自覚し(ターゲットを絞り込み)、その商品に興味を持ち
販売者は、その商品が読者の課題を解決すると約束するわけです。
それが、このQualify Sectionです。

 

Understand Section(理解・共感を示す)

 

次に、Understand Section(理解・共感を示す)ですが
これは、そのままですが読者を理解し共感するセクションです。

 

「私もお腹周りがずっと気になっていました」
「サプリを飲み始めてたった3週間で10センチも絞り込めました」
みたいな感じで、共感していく流れとなります。

 

同じ経験をしていて、それが解決できたを伝えることで
読者にも共感してもらい、信頼を得ていく感じです。

 

ただこの共感の部分は見え透いたストーリーだと
新鮮さもなければ、インパクトもないので注意が必要です。

 

とくにネットビジネスの貧乏脱出ストーリーは、
あまりにも多くの人が同じストーリーを使っているので
安っぽいうとともに、信憑性もないような気がします。

 

ですので、この部分は本当にあなたのオリジナルストーリーを
丁寧に説明した方がより信頼を得ることができるようになります。

 

Educate Section(教育する)

 

Educate Section(教育する)、ここではより読者の信頼を勝ち取るために
商品の開発ストーリーや実際のお客様の声・体験談などを載せます。

 

私も、◯◯さんも、◯◯さんも、◯◯さんも大満足しています!
あなたの悩みを解決できるのは、この商品ですよ。

 

さらに教育によって、読者さんと信頼を構築していき
まさに商品を購入しようってなる一歩手前まで持っていくようにします。

 

Stimulate Section(興奮させる)

 

購入の一歩手前で、さらなるベネフィットを読者につたえ心を興奮させ
購入した場合のメリットや、もっと先の理想まで読者に伝えていきます。

 

ダイエットサプリの話に戻すと、物的な変化(20センチマイナス)を強調しながら
それを達成した時の心の豊かさも合わせて伝えることが重要です。

 

さらに、もう少し興奮する程度にお得さも(割引や期間限定など)伝え
実際に体験した人のリアリティのある写真などでプッシュしていきます。

 

Transition Section(行動させる)

 

そして、最後がTransition Section(行動させる)です。
つまりここでは「購入してもらう」に焦点を合わせます。

 

「ご購入は、今すぐこちらからどうぞ」
「下記のリンクをクリックしてください」 などです。

 

ここでのポイントは、読者にとって欲しい行動を具体的に明記することです。
最後に何をしてもらいたいのかを明確に伝えることが重要です。
購入のひと押しをしっかりすることで成約率がグンと上がります。

 

これらは、セールスレターを読み感情の短距離走を始めたお客さんにとって
感情と心を落ち着かせるために必要なゴールラインとも言えるのです。

 

また、このセクションでは、これもよく見かけると思いますが
「追加の特典」「今だけお得」など、最後のひと押しも重要になってきます。

 

Questフォーミュラの使い方について

オリジナリティ

 

今回お伝えしたのは法則なので基本的に成果がでることが実証されています。
ただ、これをそのまま使ってもリテラシーが上がっている読者には
通じない場合もあります。なんか教科書通りってのがバレバレみたいな。

 

なので、重要になってくるのは、この法則の意図を理解して
あなたの言葉で、あなたの体験で、あなたのオリジナリティで
読者の感情を揺さぶるレターを作っていく必要があります。

 

読者さんも同じようなセールスレターをたくさん見ているので
最初は、QUESTフォーミュラの型に当てはめながらも
あなたらしいレターを作れるように少しづつステップアップしていきましょう!

参考記事:→GDTの法則で訴求率を上げて、人を動かすコピーを書こう!


★+10万円を自分で稼いで人生を好転させませんか?⇒自分らしく稼いで、自分らしく生きる無料メール講座(動画100本以上)

-コピーライティング
-

執筆者:

関連記事

ダブルファネル

コピーライティング

【コピーライティング】3つのNOT(読まない・信じない・行動しない)と4つ目のNOTの壁を突破する

椎成(しいな) こんにちは、加藤 椎成です。 >加藤 椎成のプロフィール 4つのNOTの壁と越え方について解説します。 今回は、コピーライティングを 学ぶ時によく聞く3つのNOT 「読まない」「信じな …

ダブルファネル

コピーライティング

大きく稼ぎたい副業サラリーマンは、コピーライティングを学ぼう!

椎成(しいな) こんにちは、椎成です。 >加藤 椎成のプロフィール   コピーライティングで大きく稼ぐを解説します。 お金を稼ぎたいなら コピーライティングを学ぼう!ってお話です。 ちょっと …

ダブルファネル

コピーライティング

知っておくと役に立つコピーライティング7つの法則と理論

椎成(しいな) こんにちは、加藤 椎成です。 >加藤 椎成のプロフィール   コピーライティングで重要な7つの法則を解説します。   消費者心理には科学的な法則があります。 知って …

ダブルファネル

コピーライティング

新PASONAの法則を学んで、セールスレターの成約率をあげる

椎成(しいな) こんにちは、加藤 椎成です。 >加藤 椎成のプロフィール   新PASONAの法則を解説します。   1999年に経営コンサルタントの神田昌典氏によって提唱されたP …

ブログの書き方

コピーライティング

マナブさんの動画から学んだ初心者向けブログの書き方(備忘録+α)

  休業中でお馴染みの@しいなです。 緊急事態宣言が発令されてから基本会社にいってません。   けっこう時間ができたので、 新たなテーマのアフィリエイトサイトを作っています。 &n …

会社員 & 副業/毎月旅行を楽しみながら情報発信を行う/個人が稼ぐを応援する人/Twitterフォロワー1万人越/目標海外250都市制覇/都内在住

【好き】旅(国内制覇、海外15カ国50都市)・筋トレ・ボルダリング・合気道・ハワイ

【資格】.com Master上級・ケンブリッジFCE・All About公認ボルダリングガイド

LINE@